2011年3月14日 南かごしま日高病院は南鹿児島さくら病院に生まれ変わりました。

医療法人日章会 南鹿児島さくら病院

診療内容・所在地

診療内容
整形外科
内科(高校生以上)
生活習慣病の検査、早期発見治療
呼吸器
消化器
肝、胆、膵臓などの診断治療
セカンドオピニオン
リハビリテーション
通所リハビリテーション
訪問リハビリテーション
所在地
〒890-0069 鹿児島県鹿児島市南郡元町24-15
電話番号
099-253-7272
診療時間
平日9:00~12:30、14:30~17:30
土曜9:00~12:30
休診日
日曜日、祝日

患者さまへ

LSVT ® LOUD & BIG

LSVT ® LOUD & BIG(Lee Silverman Voice Treatment)

LSVT ®(Lee Silverman Voice Treatment)はアメリカで考案された、特にパーキンソン病患者様の「言語障害」や「運動障害」に効果が期待できる短期集中のリハビリテーションプログラムです。

LSVTは所定の研修を受講し、認定を取得した理学療法士や作業療法士、言語聴覚士のみが施行を認められており、当院にも2名の有資格者(平成30年11月現在:理学療法士1名、言語聴覚士1名)が在籍しています。

当院では1カ月間の入院または外来治療にて、LSVT®LOUD(言語障害に対するリハビリ)や、LSVT®BIG(運動障害に対するリハビリ)を実施することができます。実施内容は以下の通りです。

実施内容 理学療法士(BIG)または言語聴覚士(LOUD)と患者様が個別(1対1)でLSVTのプログラムを実施
実施期間 4週間
実施時間 ・1日1回1時間を週4日連続で実施
・患者様がお一人で毎日の自主運動実施

LSVT ® LOUD とは

パーキンソン病の患者様は、大きな声が出せない、日常の声が小さくなった、歌が歌えなくなったなどの言語障害が出現し、さらにそれが時とともに悪化していく可能性があります。

LSVT®LOUDは、声帯周辺の筋肉を刺激し、意識して声を大きく出すトレーニングです。日常会話での発声発語機能の維持・改善効果を目指しますが、近年、摂食嚥下障害の改善効果も期待できるとされています。

LSVT ® BIG とは

パーキンソン病の患者様は、歩き始めの一歩がなかなか出ない、歩幅が小さくなる、書いた字が小さくなってしまう、何をするにも時間がかかる、などの運動障害が出現し、さらにそれが時とともに悪化していく可能性があります。

LSVTⓇBIGは、体の動きを大きくすることや早くすることを目的としたトレーニングです。自主トレーニングも指導し、日常生活でのさまざまな動作がより安全に行いやすくなることを目指します。

  • はじめてご利用の方へ
  • お見舞いの方へ
  • 医療関係者さまへ

その他関連施設のご紹介

  • 居宅介護支援事業所
  • デイケアさくら
医療法人日章会 南鹿児島さくら病院
〒890-0069
鹿児島県鹿児島市南郡元町24-15
TEL 099-253-7272
FAX 099-253-7236
平日9:00~12:30 14:30~17:30
土曜9:00~12:30
休診日 日曜日、祝日
整形外科
内科(高校生以上)
リハビリテーション
回復期リハビリテーション
通所リハビリテーション
訪問リハビリテーション
  • 回復期リハビリテーション
  • 通所リハビリテーション
  • CT検査予約について
  • ちょっと一息
  • 地図・交通アクセス
  • 採用情報
携帯サイト情報:当院の基本的な情報は携帯でも確認できます。
病院の基本情報を中心に、最新情報、求人情報等を掲載しています。

ASO GROUP

このページの先頭へ

医療法人日章会 南鹿児島さくら病院

〒890-0069 鹿児島県鹿児島市南郡元町24-15
TEL099-253-7272 | FAX099-253-7236
©2002-2019 医療法人日章会 南鹿児島さくら病院